NEWSニュース

ServiceNowを用いた社内システム開発に着手しました。

2022年 07月 11日

管理会計およびその関連業務の改善を推進するにあたり、ServiceNowを用いた社内システムの構築を決定しました。

管理会計の一般的な機能である「予実管理」「原価管理」「経営分析」に加え、「営業管理」や「稼働管理」も含めた範囲を「プロジェクト管理」とし、さらに既存の財務会計システムや労務管理システム等とのシームレスな連携をすることで広い範囲での業務改革を目指します。

 

image.jpg

昨年度から進めていたServiceNow上での当システム構築のPoCProof of Concept:実現可能性の検証)が完了し、本格的な開発業務に着手しています。
2023年5月期中に一部機能の利用を開始し、20245月期中に全機能の開発を終了する予定です。

また、将来的には、開発した機能をお客様へ導入提案することも検討します。

  

ニュース一覧へ戻る